酪酸菌サプリのおすすめを厳選してランキングにしました。

酪酸菌はダイエット効能が期待できる善玉菌の仲間の一つです。

 

しかし、睡眠不足が続く不規則な生活や栄養バランスが考えられていない偏りのある食生活を続けていると腸内の環境は悪くなり、

 

酪酸菌をはじめとするお腹をよくする良質な菌は減少していき、お通じや肌荒れなどの原因を引き起こしてしまいます。

 

そこで酪酸菌を配合したサプリで手軽に摂取してみてはいかがでしょうか?

 

酪酸菌を配合したサプリを厳選してランキングにして紹介するのでぜひご覧になってください。

 

 

酪酸菌とは?

 

酪酸菌は善玉菌の仲間でもあるため、元々人間の腸内にいる細菌です。

 

酪酸菌の働きとして炭水化物の分解と糖の発酵により、酪酸を生成する役割を持っています。

 

また、ビフィズス菌や乳酸菌の成長と増殖をサポートてくれる働きもあるため、腸内の環境バランスを整えてくれる効能が期待できます。

 

酪酸の効能と役割
酪酸はお酢に含まれる物質の一つで大腸の動きを正常に保つエネルギーです。大腸内の粘膜にできた傷を修復する役割も担っているため、酪酸が少ないと大腸はうまく機能しません。

 

酪酸菌自体にも整腸作用はあり、お通じの変化を期待することができます。

 

お通じは老廃物が体の中にとどまっている状態なのでお通じが改善できれば老廃物が排出されデトックスを高めて、痩せやすい体質を作りダイエットにも期待できます。

 

酪酸菌をサプリで摂取すべき理由

 

酪酸菌は食品にも含まれる細菌、チーズやぬか漬けなど発酵食品にも含まれるため、普段の食事でも摂取することは可能です。

 

しかし、酪酸菌を含む食品数は少なく、数も限られるため、食卓に毎日並べるのは難しいのが現状です。

 

また直接、酪酸を含むお酢を飲めば酪酸を摂取することはできても、成分の大半は小腸で吸収されてしまいます。

 

酪酸菌をサプリで手軽に酪酸菌を体に取り入れたほうが効率もよく、体の健康状態を良質なものへと変えることが期待できます。

 

 

酪酸菌サプリのおすすめ厳選ランキング

酪酸菌を主成分としたサプリのなかでもおすすめされている商品をランキングにして紹介します。

 

LAKUBI ラクビ

価格:2,740

初回300円モニターキャンペーン実施中

 

 

ラクビは酪酸菌サプリの中でも圧倒的な酪酸菌量を誇り、カプセル1粒に1700万個の生きた酪酸菌が配合されています。
また、酪酸菌のエサとなるイソマルトオリゴ糖を同時に配合することでより、お腹の酪酸菌を増やしていくことができます。
酪酸菌だけに頼るのではなく配合されている植物性キトサンで体内の余分な油を吸着して排出のサポートとビフィズス菌B-3が酪酸菌と一緒に腸内の環境を整えてくれます。

 

オーガランド 酪酸菌

 

オーガランドの酪酸菌はお通じで悩んでいる人のために腸内のバランスを整えてくれるサプリ。
ダイエットやお通じの変化に期待ができる酪酸菌やオリゴ糖の配合はもちろんのこと、エイジングケアに必要なビタミンCを配合しています。
毎日のトイレが気になる方やお腹の調子が気になる人だけでなく、美肌効能も期待できる総合的な酪酸菌サプリです。

 

ファイテン 酪酸菌

 

ファイテンの酪酸菌は乳酸菌やオリゴ糖を同時に配合することでお腹の環境を整えてくれます。
お腹に良い成分は酪酸菌やオリゴ糖だけでなくリンゴ繊維をさらに配合しています。
リンゴ繊維は水に溶けやすい水溶性食物繊維の一つで酪酸菌のエサとなりま、増殖のサポートをします。
また便に水分を含ませて柔らかい便を作るため、お通じのサポートをしてくれるバランスのよいサプリです。

 

まとめ

 

酪酸菌サプリの商品数はまだまだ少ないですが、紹介した酪酸菌サプリはどれもしっかりと酪酸菌が配合されているサプリです。
酪酸菌の摂取は痩せやすい体質を目指すことができたり、健康な体づくりには欠かせない成分でもあります。

 

腸内の環境を良質なものにしていくには、食事に気を遣い栄養バランスの良い食事を心がけたり、睡眠時間の取れた整った生活習慣を目指すことも大事ですが
現代社会において実行することは難しいのが現状です。

 

酪酸菌サプリは何かと忙しい現代人の体の健康や痩せ体質を目指せるサポートサプリなのでお腹の悩みや健康、体重を気にしている人は
ぜひ、紹介した酪酸菌サプリを試してみてください。