ラクビの悪い口コミや副作用について調べました

ラクビのパッケージ

 

ラクビは発売開始より販売累計実績が200万袋を突破した人気のサプリです。フェイスブックやインスタで目にしたことがある方も多いはず。なぜ有名芸能人も愛用するほどの人気を獲得できたのか。

 

このページでは徹底的にリサーチした結果をまとめました。また配合されている成分には他社製品と異なる3つの特徴があります。

 

ラクビの成分表

 

ラクビの最大の特徴は、酪酸菌を主成分にしているサプリメントという点です。もともと動物に存在している菌の仲間です。すべての健康に関わる短鎖脂肪酸を作り出す能力に優れているのが酪酸菌。酪酸菌により短鎖脂肪酸が作られると私たちにとっての老廃物を減少させる役割を担ってくれます。酪酸菌が1粒あたり1700万個配合されています。

 

みりんや味噌の発酵食品に含まれるイソマルトオリゴ糖を配合しています。オリゴ糖は菌のエサとなる為、菌をサポートする役目もしてくれます。そして、酪酸菌をさらに増やしてくれるので短鎖脂肪酸の生産を高めるサポートもしてくれます。

 

サラシアエキスは悪い菌をセーブする役割を担います。サラシアエキスはインドやスリランカなど東南アジアにかけて自生している植物で、普段の食事では摂取しづらい天然ハーブエキスです。菌が元気になれば悪い菌は退治されるため、お腹の環境に総合的にアプローチしてくれます。

 

2大成分として植物性のキトサンとビフィズス菌B-3を配合しています。植物性のキトサンはエノキタケから抽出された黒麹由来の成分で、体内をゆっくり移動して、脂肪に働きます。ビフィズス菌B-3は森永乳業が40年の研究から厳選した特許取得済みの菌の代表格。

 

ラクビの良い口コミと悪い口コミを集めました

ラクビを購入した人の、良い口コミと悪い口コミを分けてまとめました。

 

口コミはヤフー知恵袋、5ch、アットコスメアマゾンレビュー楽天市場レビュー、ヤフーショッピングレビューなどから集めました。

 

良い口コミ

 

  • お腹が整ったのかトイレでも苦しまずに済みました。投稿日:2018.12.07(愛知県:29歳 女性)
  • 肌だけでなく体重のコントロールをしようと思い購入したのですが、デブ菌が減ったのかいろんなニオイも気にならなくなりました。投稿日:2018.12.26(東京都:32歳 女性)
  • 一日1粒なので飲み忘れもなくて楽です。3袋飲み続けたら体重がすこし落ちました。投稿日:2018.01.16(三重県:23歳 女性)
  • 体の内側から作用していると思う。価格も続けやすい。体重だけでなく肌もきれいになったのは嬉しい。投稿日:2018.03.23(茨城県:30歳 女性)
  • ヨーグルトが苦手な人にもこれならすすめられる。カプセルも小さくて飲みやすい。投稿日:2018.04.16(群馬県:38歳 女性)

 

悪い口コミ
  • しばらく飲んでいたらお通じが少し軽くなったけど、お腹がすこし緩くなった気がする投稿日:2019.01.09(埼玉県:24歳 女性)
  • 飲み始めて1週間たちましたが特に変化なしです。でも飲み続けてみます。投稿日:2019.03.16(山口県:31歳 女性)
  • 広告を見たので500円モニターに参加しようと思ったら売り切れていた。在庫管理はしっかりしてほしい。投稿日:2019.03.18(大阪府:35歳 女性)

 

ラクビは通販限定商品の為、マツキヨといったドラッグストアなどの店舗販売はしていません。しかし、ラクビのオンラインの販売ルートは複数あります。口コミをリサーチした所、公式販売ページ以外に楽天やamazon、yahooショッピングでも購入できることがわかりました。どうせ買うなら一番安い所で買いたいところです。ということで値段の調査をしてみました。

 

  • 楽天市場

楽天市場に公式販売店の支店はなく、最安値は1袋5,080円でした。

 

  • amazon

アマゾンには公式販売店である悠悠館が支店を出していましたが、価格は1袋4,000円でした。

 

  • yahoo

ヤフーショッピングの最安値は3,700円ですが公式販売店の支店ではないため公式の限定特典は受けられません。

 

ラクビを買うなら公式が一番お得な理由

ヤフーショッピング、楽天は転売なので、購入するとしたら公式キャンペーンかアマゾンの二択。

 

アマゾンの場合は4,000円、モニターキャンペーンが行われていれば、初回価格は500円になります。2回目の購入も2,740円になる為、公式キャンペーンでの購入が最安値と言える結果になりました。

 

公式ショップの初回1袋500円モニターキャンペーンなら2回目以降の購入も2,740円なので最安値と言えます。

 

 

ラクビに副作用などのデメリットはないの?

注意が必要なことは、食物アレルギーです。使用されている原材料にアレルギー表示義務のある成分はありませんが、飲む人の体質によっては可能性があります。ですので、飲んでみて赤みや発赤が出ることがあれば使用を中止し場合によっては医師に相談してください。植物性のキトサンについてはアレルゲンフリーの原料を使用しています。

 

しかし、心配な方はかかりつけのお医者様に飲んでも大丈夫か相談してみてください。もちろんいくら体に良いからと言ってのみすぎは厳禁。お腹がゆるくなったりする可能性もあります。注意書きをよく読んで、1日の目安量を必ず守ってください。

 

飲むタイミングについては朝昼夜いつでも問題ありません。食事の前か食事の後で悩む方もいると思いますが、これも好みです。

 

ただ、毎日決まった時間に飲む方が良いでしょう。習慣化しないと飲むのを忘れてしまいがち。

 

飲み方は水かぬるま湯で。目安は一日1〜2粒です。たくさん飲み過ぎても意味はありません。飲み過ぎるとお腹が緩くなることもあるのでやめてください。

 

ただ、酪酸菌が配合されていますので食事の前に飲むのが個人的には良いのかなと思います。

 

効果はいつから感じられるのかという疑問については、公式HPに記載がありました。アンケート結果から、3ヶ月〜半年ぐらいで変化を感じる方が多いようです。

 

ですから、きっちり続けることが大切と言えます。しかし、少しでもおかしいなと思ったら飲むのをやめて場合によってはかかりつけのお医者さんに相談してください。

このページの先頭へ戻る